〒171-0051 東京都豊島区長崎1-2-8 KABURAGIビル1F

  • 内科
  • 肝臓内科
  • 消化器内科
MENU

新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方及び、その関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。当院では患者様の健康と安全を守るため、以下の感染対策を実施しております。皆様にはご不便とご不安をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。スタッフ一同、一日でも早い終息を心から願っております。

マスク着用でのご来院のお願い

必ずマスク着用でのご来院をお願い申し上げます。
尚、当院のマスクは医療従事者への配布を優先しております。
ご自宅のマスクを着用いただけますようお願い申し上げます。皆さまには何卒ご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

受付

  • 発熱や風邪症状のある方は必ず事前にお電話でご連絡ください。症状によっては当院裏口から出入りして頂き、受付から会計までを隔離して行います。

    発熱や風邪症状のある患者様へ

  • 現在、通常の受付カウンターより奥に、「臨時受付カウンター」を設置しております。ビニールカーテン等を用い、患者様・スタッフ双方の感染予防強化を行っています。

待合室

  • 当院の待合ソファは壁際一列となっているため、患者様同士が対面しながらお待ちすることはありません。
  • 発熱や咳がある方と、症状の無い方が同じ待合ゾーンに居合わせることのないように調整をしています。症状がある方は、「隔離室」・「処置室」・「奥側のソファゾーン」、症状の無い方は「入口近くのソファゾーン」で別れてお待ちいただきます。
  • 感染予防の面から、通常より院内でお待ちいただける人数が少なくなっております。やむを得ず時間をずらして再来院していただく場合や、臨時の椅子でお待たせする場合がありますので、ご心配の方はお電話(03-3530-2323)で院内の混み具合を確認していただければ幸いです。

診察

  • 新型コロナウイルス感染症の疑いがある方の診察は、フェイスガード・ゴーグル・マスク・手袋・防護ガウン等を着用して行います。
  • 診察室内では患者様といつもより距離をあけて診察をさせていただきます。また本来であれば、聴診などの身体所見をとる診療行為は非常に重要な行為ですが、最低限まで減らさせていただいています。

検査

  • 日本医師会からの通知により、N95マスク等の感染防護具が足りていない状態でのインフルエンザ検査、RSウイルス検査、マイコプラズマ検査などは、飛沫によるウイルス曝露の可能性があるため行っておりません。検査をせず、臨床診断にて治療薬を処方することもあります。
  • レントゲン検査、超音波検査、血液検査については、通常通り行っております。

消毒

  • 発熱や咳の症状がある方がお待ちになっていた椅子などの待合室の備品を、その都度アルコールなどを用いて清掃しております。また、院内全体の消毒も随時行っております。
  • 院内では患者様にアルコールでの手指消毒にご協力いただいております。アルコール過敏症がある方は、ハンドソープでの手洗いをお願い致します。ご遠慮なくお申し出ください。

換気

  • 当院は、診察室と処置室の換気窓を常時開放しているため密閉はされません。そのために院内が寒くなってしまうこともありますがご了承ください。